カタバミ

いつもいくスーパーへの途中、ガードレールの下に元気な黄色い花をつけた、

カタバミ に遭遇。この場所だけこんもりとクローバーのようなハート型の葉が密集している。若々しいグリーンでとてもフレッシュ。

🌿カタバミ(片喰)5-7月
ハート型状に葉の一部分だけ切れ込みがあるのを「片側だけかじられた」として片喰。世界中どこにでも生えるコスモポリタン。花が終わるとオクラのような朔果ができ熟するとパチンとはじけて種を飛ばす。

名前がなんともニクイですね。敢えて「喰む」というあたり。
黄色い花はいわゆる子供が絵に描くような五弁花。こういう花をみるとやはり人間社会に雑草って深く関わっているなと思います。カタバミ咲いてるわーと思わなくても、いわゆる「花」の記憶はこうしたみちばたの草なんですよね。
IMG_2631.JPG

IMG_2633.JPG
こうしてコンクリートの隙間にこんもりしちゃって草むしりは大変です。這うタイプで根も細いのでやっかいそうです。種が弾け飛ぶときは1mも飛ぶのだとか😲

葉の形といい可愛い花といい、これは刺繍の図案にぴったりなんじゃないかなー。早く刺したいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です